カラフルなクロスステッチ

小物のワンポイントにはクロスステッチ

子供の幼稚園、保育園等の入園準備に絵本手提げやコップなど小物入れ巾着などを作ることがあると思います。子供が好きな柄や形の布を使って可愛い手作りアイテムをつくると子供も大喜びで幼稚園や保育園に入園する事が楽しみになってくれると思います。しかし、まだ小さいと自分の名前を読めないことも。そんな時は名前の横に自分のマークを付ける事をオススメします。せっかくの手作り小物を刺繍で彩ってみませんか?難しいと思われるかもしれませんが、クロスステッチなら初心者でも簡単にで可愛い刺繍ができます。刺繍を始めようと思ってもなんの道具がいるのか、クロスステッチってどうやってやればいいのか分からない。そんな時はクロスステッチのキットがあります。キットなので初心者でも簡単にできるやり方や道具が全部揃っているので何もなくても大丈夫です。
気になる刺繍柄も刺繍専門通販なら子供が好きな柄をさまざまなキットから選ぶ事ができます。まずは初心者用の柄から挑戦してみましょう。慣れてきたら他にも刺繍をしてみたくなった方はぜひ自分の好きな刺繍を探してみてください。クロスステッチの初心者から上級者まで他の刺繍の刺し方でも幅広く専門通販で購入する事ができます。

気分転換にもなるクロスステッチ

仕事に家事にと毎日やることが沢山あって、趣味どころではないと思っている人は大勢いるでしょう。しかし、そんな方々にこそおすすめなのが、クロスステッチのキットを使った刺繍です。刺繍は、手先と集中力を使う作業なので、短時間でも没頭して取り組むことで、雑念を頭から追い払って気分転換をするのに最適です。特に、クロスステッチは、色々なタイプの刺繍の中でも簡単な部類に入りますし、道具も専門通販で購入できるキットを使えばいいので、着手するのにこれといって手間がかかりません。実際の作業についても、自宅で家事や仕事がひと段落ついたときにサッと取り掛かることが出来て、気分転換が出来たらまた家事や仕事に戻り、また後で続きを制作する。そんなフレキシブルな取り組み方が可能です。
専門通販では、いろいろなテイストのデザインのクロスステッチキットを豊富に取り揃えています。難易度を左右する要素としては、工数の多寡と、作品を仕上げるのに必要な色数などがあります。また、図案に関しても、やはりいくつもの色が狭い面積のところに集中しているタイプだと、作業中にミスをして仕上がりが今一つということもあるかもしれません。失敗作が出ると気分転換どころではなくなってしまうので、なるべく単純で制作しやすい図案のキットを選びましょう。

クロスステッチで可愛い小物作り

最近、ハンドメイドが大ブームですね。お裁縫は得意ではないけれど、何かオリジナルの小物を作りたいと思ったら、クロスステッチをオススメします。クロスステッチは刺繍の一種ですが、刺すのはその名前のとおりX(クロス)型のみです。根気さえあれば初心者でも上手に作ることが出来ます。でも、何に刺したらいいのか分からないという方にまずオススメしたいのがクロスステッチのキットです。キットにはクロスステッチに必要な材料や布などが入っています。ステキな壁飾りやハンカチ、ポーチやクッションカバーなどキットの種類はたくさんあります。お裁縫が苦手でも、簡単な工程で、オリジナルの小物を作ることができるんですよ。クロスステッチのキットは手芸店でも購入できますが、ネットなどの専門通販で購入するのをオススメします。実は、手芸店では多種多様なハンドメイドに対応するため、クロスステッチや刺繍のコーナーはごくわずかしかありません。しかし、専門通販は刺繍に特化しているため、商品数が圧倒的に多いのです。さらに、通販では様々なキットを比較してあったり、完成画像がきちんと表示されている場合も多いです。せっかく作るのなら、気に入ったキットで実際に使えるものを作りたいですよね。

ピックアップコンテンツ

Top